DTPご入稿のOK? NG?

MSWORD

MSWORDの段落スタイルをそのままInDesignで使えますか?

使えます。
WORDドキュメントにスタイルがすでに設定されている場合は、呼び込むときにInDesign上のスタイルへと変換して、テキストを呼び込む方法があります。(WORD上とInDesign上の設定の仕方によっては、オーバーライドが発生する事があります。)

MSWORDの文字につけられたマーカーや太字はInDesignで生かせますか?

スタイルになっていない場合は、色や太字等のフォント設定は生かせない場合があります。
また、マーカーは全て無視されてしまいます。ドキュメント上のコメント類は、印刷データには残りません。

MSWORD上でのルビはInDesignで生かせますか?

ルビはかなりの場合活かせますが、ずれることがよくありますので、確認が必要です。

MSWORDのオートシェイプで描かれた図を、InDesign上に貼って使えますか?

通常は使えません。画面には現れますが編集はもちろん印刷も出来ません。

MSWORDのオートシェイプで描かれた図を、Illustratorでそのまま使えますか?

使えます。ただし、以下の問題が生じます。

  • パスと塗りとが別の項目になったり、一続きの文字データがばらばらに分割されたり、重複したりします。
  • 曲線が細かい直線の連続と解釈されて精度が落ちてしまう場合があります。
  • 背景に図柄やグラデーションが使われている場合は、そのままパスに変換されてデータが大変大きくなってしまう場合や、絵柄に変換されて埋め込み画像扱いになる場合などがありますので、多少の作業が発生します。(EXCELも同様)

MSWORD上で設定した罫線は、Illustrator上でそのまま使えますか?

形状としては、使えます。ただし線でなくアウトラインされた四角形になりますので、細かい編集には向きません。

EXCEL

EXCELデータはInDesignに表として取り込んで使えますか?

ほぼ問題なく使えます。

※データベースとしてご入稿用のEXCELデータとしては、セルの結合をなるべく避けていただき、また、見た目よりもセルの対応が正確なものが望ましいです。

EXCELのマクロでの参照を、InDesignで使えますか?

配置することは出来ますが、マクロでエラーが起きたり、参照先が途切れていたりする場合は正しい値になりません。

EXCEL・POWER POINT上のオートシェイプやグラフや罫線は使えますか?

MSWORDのオートシェイプの場合とほぼ同様です。

※POWER POINT>EXCEL>MSWORDの順にトラブルが起りやすい傾向があります。

pdf入稿

手元にpdfになったデータしかないので、IllustratorでDTP編集用して印刷用データとして使いたいのですが、できるでしょうか。

お手持ちのpdfが作られたとき、Illustratorファイルが元となっており、尚且つIllustrator編集機能が保持されたpdfであれば、ほぼ問題なく使えます(フォントの有無などは別)。

そうでない場合は、本印刷用のpdfで起きるような問題が発生します。

本印刷に使ったpdf(pdf-X1a準拠のpdf等)を、DTP編集用の素材データとして入稿できますか?

印刷用pdfは、本来描きだされた結果物であり編集用のデータ形式ではない為、以下のような問題が生じます。

  • シャドー、グラデーション、光彩等の効果がスライスされてクリッピングマスクで切抜きされた状態になります(再指定が必要です)。
  • 塗りと線の情報を持つ項目が、それぞれ別々の項目になります(再編集が必要です)。
  • テキストデータがばらばらになったり重複したりする事があります(再確認が必要です)。
  • 色の値に端数が入ったりすることがあります。

例) C=0 M=0 Y=0 K=99.9xx... などという値は、K100オーバープリント設定等の都合上全てK100に直す必要があります。

画像入稿

画像の解像度はどのくらい必要ですか?

印刷物の上で実際に使われるサイズで「線数の2倍」が必要です。

たとえば、横10cm×縦7cm、175線で印刷するなら、その大きさで350dpi(=線数の175×2倍という目安値です)程度が必要です。

逆に計算すると、1024pixel * 768pixel/72dpiの画像であれば、7.43cm×5.57cmの大きさまで、175線(350dpi)の印刷物に使えるピクセル数を持っているという事です。

※上記の計算はあくまで、物理的に必要なピクセル数の目安です。

しかし実際の制作フローでは、ページ編集したものを見てレイアウト変更という事がよくあります。写真が拡大となる場合、最初からぎりぎりの解像度で入稿されますと解像度不足になり、再入校などの手間が発生しますので、余裕目でのご入稿をお勧め致します。

ウェブで使用しているGIF画像は使えますか?

使えますが、GIFは256色であるため、印刷用のピクセル数に変換しても美しくはなりません。とくにグラデーションの多い画像では画像が荒れたように見える事があります(要レタッチ)。

このページの先頭へ